ビザ・在留資格・永住に専門特化した大阪中央区の行政書士事務所。3つの強み【ビザ専門行政書士】【相談料ゼロ】【確かな実績】により、お客様を最大限サポート!

特集

人気記事

高度専門職ビザのメリットとポイント計算について

高度専門職ビザとは 高度専門職ビザは、「研究ビザ」や「技術人文知識国際業務ビザ」などの就労ビザを有する外国人が、高度なレベルで就労し日本に貢献できる者と認められれば、取得できます。 そして高度と認められるためには、下記の …

卒業後に就職活動や起業活動をする留学生のビザについて

この記事では、大学等や専門学校を卒業してもなお就職活動をする場合、その後に内定した場合、卒業後に起業活動をする場合に必要なビザ申請について解説します。 留学生が大学や専門学校を卒業した後に就職活動をする「継続就職活動」の …

採用理由書・招聘理由書の記入例・注意点

この記事では、外国人の招聘機関・受入機関が記載する採用理由書・招聘理由書の記入例・注意点について解説します。 採用理由書・招聘理由書は入管法上の要件ではありませんが、プラスになるポイントをアピールし、また、マイナスになる …

技術・人文知識・国際業務ビザの在留資格認定証明書-必要書類と記入例

この記事では、技術・人文知識・国際業務ビザの在留資格認定証明書交付申請に係る必要書類と記入例・記入の注意点について解説します。 技術・人文知識・国際業務ビザに該当するために条件については、在留資格認定証明書や在留期間更新 …

日本人の配偶者等ビザを取得するための条件

この記事では「日本人の配偶者等」ビザを取得するための条件である「在留資格該当性」と「活動の真実性」について解説します。 「日本人の配偶者等」ビザには、「上陸許可基準適合性」はありませんが、「活動の真実性」というものが厳密 …

定住者ビザを取得するための条件

この記事では定住者ビザを取得するための条件である「在留資格該当性」と「告示該当性」について解説します。 定住者ビザの場合は、「在留資格該当性」はシンプルなものであまり解説するところはありませんが、「告示該当性」については …

家族滞在ビザを取得するための条件

この記事では家族滞在ビザを取得するための条件である「在留資格該当性」と「上陸許可基準適合性」について解説します。 「在留資格該当性」と「上陸許可基準」については、在留資格認定証明書や在留期間更新の一般要件をご確認ください …

経営・管理ビザを取得するための条件

この記事では経営・管理ビザを取得するための条件である「在留資格該当性」と「上陸許可基準適合性」について解説します。 「在留資格該当性」と「上陸許可基準」については、在留資格認定証明書や在留期間更新の一般要件をご確認くださ …

技術・人文知識・国際業務ビザを取得するための条件

この記事では技術・人文知識・国際業務ビザを取得するための条件である「在留資格該当性」と「上陸許可基準適合性」について解説します。 「在留資格該当性」と「上陸許可基準」については、在留資格認定証明書や在留期間更新の一般要件 …

「技術・人文知識・国際業務」や「技能」は経営活動ができる?

経営者ではなくとも、時には経営判断に参画する事もあり得ると考えられます。 在留資格「技能・人文知識・国際業務」や「技能」の活動内容は「本邦の公私の機関との契約に基づいて・・・業務に従事する活動」とされていますが、事業の経 …

上陸拒否事由に該当しても在留資格認定証明書を交付される?

過去に犯罪等をしてしまい上陸拒否事由に該当してしまった外国人が在留資格認定証明書交付申請をした場合、許可処分を受けることが出来るでしょうか? 平成21年以前までも、上陸拒否事由に該当した外国人に対して在留資格認定証明書の …

過去の在留歴は在留資格認定証明書交付不許可の理由にならない?!

過去に日本に在留していた外国人が帰国し、その後新たに在留資格認定証明書交付申請をした場合、過去の在留中における不正な活動は考慮されるのでしょうか? 例えば、このような事案です。在留資格「留学」を有する外国人Aさんは認めら …

帰化申請をする前に理解すべき5つの基本

帰化

大阪の行政書士ロイヤル、ビザの解説ページです。日本国籍取得には帰化申請が必要です。帰化を望む方を対象に、帰化申請とは「何か」「許可条件」「申請方法」「不許可時の対処」「帰化後の手続き」など、帰化申請をする前に理解すべき5つの基本を解説。

日本の永住権を取得する為に理解すべき3つの基本

永住権

大阪の行政書士ロイヤル、ビザの解説ページです。日本の永住権を取得するメリットは非常に大きな反面、申請難易度も高いです。永住を望む方を対象に、永住権とは「なにか」「許可条件」「申請方法」など、日本の永住権を取得する為に理解すべき3つの基本を解説します。

就労資格証明書について知っておきたい3つの事

就労資格証明書

大阪の行政書士ロイヤル、ビザの解説ページです。就労できる事を証明したい方や転職後の在留資格更新が不安な方は就労資格証明書の取得を推奨します。就労資格証明書とは「なにか」「使用目的」「申請方法」など就労資格証明書について知っておきたい3つの内容を解説します。

資格外活動許可に向けて理解するべき7つの基本

資格外活動許可

大阪の行政書士ロイヤル、ビザの解説ページです。現在の在留資格の活動の他に資格外活動をしたい場合は資格外活動許可の申請が必要です。資格外活動とは「なにか」「範囲と禁止事項」「種類と活動時間」「期限と更新」など、資格外活動許可に向けて理解すべき7つの基本を解説します。

在留資格変更の前に理解するべき4つの事

在留資格変更

大阪の行政書士ロイヤル、ビザの解説ページです。結婚・離婚・就職・転職時には在留資格変更が必要です。怠って不法滞在とならない為に、在留資格変更とは「何か」「手続きの場面と注意点」「条件は?」「手続き方法」など、在留資格の変更前に理解するべき4つの内容を解説します。

在留資格更新に向けて理解するべき4つの事

在留資格更新

大阪の行政書士ロイヤル、ビザの解説ページです。在留資格更新をせず放置すれば不法滞在になります。そうならない為に、在留資格更新とは「どんなものか」「条件は何か」「手続きの方法」「不許可後の対処」など、在留資格更新に向けて理解するべき4つの内容を解説します。

在留資格認定証明書の交付申請前に知るべき4つの基本

在留資格認定証明書

大阪の行政書士ロイヤル、ビザの解説ページです。外国人を日本に呼ぶ場合は在留資格認定証明書の取得が必要です。在留資格認定証明書が「どんなものか」「なぜ必要なのか」「取得できる条件」「手続きの方法」など、手続き前に知るべき4つの基本を解説します。

ビザ(在留資格)の手続きについて知るべき最も基本的な3つの事

入管手続き

大阪の行政書士ロイヤル、ビザの解説ページです。ビザ手続きは日本に居る外国人のほとんどが関わります。知らずに不法滞在にならないよう、ビザの手続きが「どんなものか」「いつ関わるのか」「どのように手続するのか」など、最も基本的な3つの内容を解説します。

PAGETOP